高い遮熱効果で室内温度低減・省エネ

ケミカルパック遮熱 [金属用] 一液性金属用防錆・遮熱塗料


ケミカルパック遮熱
NTT docomo 中継函施工後

建物室内温度が約4°C下がります。

コンテナ内部温度が約18°C下がります。

エアコン消費電力が約30%下がります。

主な特徴

  1. 遮熱効果があります。
    (夏季の侵入熱エネルギー抑制による省エネ効果
  2. 防錆力が高いので、錆の進行を防ぎ、建造物の寿命を大幅に延ばすことができます。
  3. 金属製屋根・外壁の劣化を防止する耐久性に優れた塗料です。
  4. 工場などを操業しながら、老朽化した金属屋根の防錆・遮熱施工ができます。

ケミカルパック遮熱の仕組み

ケミカルパック遮熱の仕組み

輸送コンテナにおける反射・断熱コーティングの性能評価温度測定グラフ

ケミカルパック遮熱グラフ

既設濃色コンテナ表面温度  既設濃色コンテナ室内温度  既設淡色コンテナ表面温度

既設淡色コンテナ室内温度  遮熱施工コンテナ表面温度  遮熱施工コンテナ室内温度