劣化した屋根や床を再生・強度向上

ケミカルカチオン コンクリート・鉄部等の再生化粧塗材


ケミカルカチオン
ケミカルカチオン

 ケミカルカチオンは、特殊乳化重合したカチオン性アクリル樹脂混和液と、特殊配合したセメント系のケミカルパウダーより構成されている、コンクリート・鉄部等の再生化粧塗剤です。

 ケミカルカチオンは、カチオン性(+イオン)の電荷特性をもつため、セメントや砂に均一に混ざり合い、(-イオン)の特性をもつ下地と電気的に接着することで、強力な接着性能を発揮します。 接着の原理

 特殊乳化重合によるケミカルカチオン塗材は、防錆力、防水性・耐久性に優れており、また、ほとんど透水もないため、一度に防水と化粧が可能です。

ケミカルカチオン塗床材

主な特徴

  1. 特殊重合したカチオン性アクリル樹脂混和液と、各種添加物を配合したセメント系のパウダーにより構成されています。
  2. コンクリート・鉄部等に対する接着力に優れています。
  3. 耐候性、耐磨耗性、防水性等に優れています。
  4. 工場、倉庫、屋内駐車場など、それぞれの用途に応じた施工を行っています。

製品の用途

  • スロープ、駐車場、倉庫、その他